« タマネギ収穫 | トップページ | 最近の収穫 »

2012年6月17日 (日)

自然農の田植えでビックリボウスキー

きょうは、もみじの里自然農学びの場で田植えを行いました。
その田植えというものが固定概念を覆される、何とも斬新なもの(現代人とってですが)。
といっても、それはとても原風景を感じさせるものでもあり、とても美しいと感じさせる田植えなのでした。

Img_8200
よーく見ると稲が埋まってます!代掻き後の田んぼにドロドロになって田植えをするのではなく草の中に一本の苗を植えて行きます。

Img_8201

ここに集まる人たちは、とても個性的でりつつも、謙虚で、静かな中に強い意思を持っています。

戦後の高度経済成長の中で、集落や家族、隣保といった共同体の煩わしさから個人になることで、自由で快適な暮らしを無意識に求めて行った、私達の社会は、それが行きすぎ無縁社会と言われるまでになりました。
でも、ここには新しい形での集落が形成されています。
現代流に情報を介して集まった人達が、和やかな集落(コミュニティー)を形作っています。

100年後、200年後、日本の原風景だと言われるような景色がここにはひろがっていました。

Img_8190


Img_8197
何か神聖な神楽を思い起こさせる無駄のない動きの畦塗り。


Img_8202


Img_8209


Img_8210
現代のコミュニティーの生成。情報を介して集まった現代的な集落がここにはあります。

Img_8212


« タマネギ収穫 | トップページ | 最近の収穫 »

自給的生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519983/45693495

この記事へのトラックバック一覧です: 自然農の田植えでビックリボウスキー:

« タマネギ収穫 | トップページ | 最近の収穫 »