« 最近の畑2012/4/27 | トップページ | 5/5「あわびでピクニック」開催 »

2012年5月 2日 (水)

家族なあわび

5月3日からは「あわびとこども美術館」が開催します。
出品作家は、初日までに作品を展示するのですが、いつもの展覧会とは、雰囲気がちょっと違います。
にぎやかです。
それにうるさいです。泣き出します。怒ります。寝ます。

Img_7092

いつもと何かが違うのは、家族とともに展覧会準備に来ているという事です。
子供がいると、展示作業をいつもとモクモクとこなしている作家のスタンスが崩れます。
崩れるといっても、悪い意味ではありません。
とても良い意味で崩れています。子供に展示を手伝ってもらったり、奥さんにサポートしてもらったり。いつもと違う一面が作品に反映されるのかもしれません。

あわびでの展覧会は、通常の美術館などでの展覧会準備とは、性格が異なります。
良いのか悪いのか。作家は、がやがやと遊ぶ子供たちに引っ張られていきます。いつもとは雰囲気の違うインスタレーションに変化して行きます。
それをみていると、とってもエキサイティングで面白いです。

Img_7087


準備段階から、とてもいい展覧会になるという確信が持てます。それは作家さんが家族を連れて来てくれ、淡路島を楽しんで行ってくれるからです。

「家族なあわび」
家族とともにあるあわびは、新しいアートの楽しみ方です。


Img_7050


« 最近の畑2012/4/27 | トップページ | 5/5「あわびでピクニック」開催 »

淡路島美術大学の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519983/45098890

この記事へのトラックバック一覧です: 家族なあわび:

« 最近の畑2012/4/27 | トップページ | 5/5「あわびでピクニック」開催 »