« 最近のあわび焼 | トップページ | 節分ーあわびで鬼は外ー »

2012年2月 2日 (木)

ロケットストーブをつくる

ロケットストーブは煙突を天井向かってのばさなくていい薪ストーブです。

Img_5484

Img_5499

理論上煙突を12メートル横引きすることが可能だと言われています。

ロケットストーブについては、コチラのサイトが詳しく説明されているので、興味がある方はアクセスしてみて。


407215c7


今うちでは風呂焚きに薪を使っています。暖房もロケットストーブで補いたいと考えています。
ガスを使っているのは台所のコンロだけですが、業務用のコンロを使っているためガス代が今までとあまり変わらないのが困りものです。

ロケットストーブは、煙道を室内の床をはわせるため煙突が発する熱も室内の暖房に効果があります。

オリジナルでストーブの火を利用して調理が出来るように工夫するのでガス代がおさえられるかもしれません。


Img_4529_2
ロケットストーブの心臓部、ドラム缶の中に強力に空気を吸い上げる煙突を内蔵することで横になった煙突でも煙を外に吸い出す事が出来るのです。

Img_4536

Img_4539

Img_4541

Img_4544
ドラム缶の中に、赤煉瓦で作った煙突を内蔵しています。内蔵煙突は、蓄熱効果があればある程、吸い上げる力が増します。

今回作ったものは赤煉瓦を積み上げただけなので、思ったよりの吸い上げる力が弱いようですが、暖房効果はあるようです。

Img_4545

Img_4550

« 最近のあわび焼 | トップページ | 節分ーあわびで鬼は外ー »

民宿あわび改築中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519983/43963807

この記事へのトラックバック一覧です: ロケットストーブをつくる:

« 最近のあわび焼 | トップページ | 節分ーあわびで鬼は外ー »