« 銅青磁茶碗 | トップページ | イベントの後のこどもイベント »

2012年1月29日 (日)

あわじしま移動教室vol.1@あわび

Aik_01s


先日、あわびでは、
ブランディングプロデューサー木下富美子さん(博報堂)をお招きして
講演と地域特産品の試食会が行われました。

のりのいい木下さんは多くの人達の話をきいて、数々の事例を出しながら分かり易くアドバイスしてくれました。

Img_5288

僕は試食会の準備で講義を聴く事が出来なかったのですが、皆の感想は上々。
木下さんや参加者との話の中に、多くのヒントが隠れてました。
あわびのブランディングに苦心する僕にとっても、色々刺激になった1日です。

Img_5341

試食会(懇親会)で記念撮影

Img_5319

Img_5406

大阪から淡路島に移住して有機農法に取り組む塩毛くんの大根各種、
辛そうに見えて甘いミドリの大根や、からーい黒い大根、食べてておもしろい。

Img_5360
おなじみの中原水産の商品

Img_5363

北坂養鶏場の社長、まさるっち。新たな取り組みを始める予感。当日は、まるごと卵プリンを出品いただきました。

Img_5379
卵プリン。実は、出し醤油でもいけます。

Img_5372_2

あわび学長の出品は自家製生ハム。地元産の猪豚を使いたいところですが
高級なので、そこそこの鹿児島産黒豚を使用しています。
洲本のドイツワインバー「葡萄坂」のマスターの生ハム作りを参考に作ったけど・・まだまだほど遠い味。でもおいしいですよ。
葡萄坂の生ハムは二ヶ月間薫製し続ける、脅威のこだわり製法。絶品です。


Img_5389
左:木下さんと京都から奄美の食材を持参してくれた参加者。
持ち寄った品物の説明を参加者全員にして頂きました。

いつになくにぎやかなあわびでの時間、多くの人達にとって刺激的で楽しい時間になったのでないでしょうか。


普段のあわびでは、陶芸体験とアート作品を鑑賞して頂けます。
詳しくはホームページをご覧ください。

あわびHP
あわび陶芸教室


« 銅青磁茶碗 | トップページ | イベントの後のこどもイベント »

淡路島美術大学の活動」カテゴリの記事

コメント

リンクありがとうございます(*´∀`)♪
28日はお世話になりました。
アクセス数伸ばしましょう☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519983/43917036

この記事へのトラックバック一覧です: あわじしま移動教室vol.1@あわび:

« 銅青磁茶碗 | トップページ | イベントの後のこどもイベント »