« 巨大気球出現 @神戸学院大学 | トップページ | イチジク苗を頂きに藤原農園へ »

2012年1月13日 (金)

サウンドアーティスト_Hacoさん 特別授業

現在、関西看護医療大学で芸術という授業をうけもっています。
その授業のゲストティーチャーとして作詩作曲なども手がけるHacoさんに特別授業をしていただきました。

授業は、
音楽家になる最初期の作品から最新の作品を解説を交えて聞かせていただきました。
大変刺激的な授業で、創造力をかき立てられるとても良い機会になりました。


Ca3g0514

「ステレオバグスコープ」といって
pcから発せられる電磁波の微妙な変化を捉える装置(小型マイクのようなもの)をつかって
パフォーマンスをして頂きました。

ノイズをコントロールしてリズムとノイズの境界を表現するパフォーマンスは、
僕や学生の感覚を揺さぶる貴重な体験でした。
面白い授業なので来年は、公開授業にしたいなーと考えています。


Ca3g0518
パフォーマンス(演奏)中のHacoさん
スクリーンには、手元が映し出されています。

Ca3g0520
キーボードを鍵盤のようにたたき、演奏をしています。

Ca3g0522

HacoさんHP
http://www.hacohaco.net/haco/home.html

« 巨大気球出現 @神戸学院大学 | トップページ | イチジク苗を頂きに藤原農園へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サウンドアーティスト_Hacoさん 特別授業:

« 巨大気球出現 @神戸学院大学 | トップページ | イチジク苗を頂きに藤原農園へ »