« 今日のあわび陶芸教室(淡路島で陶芸体験) | トップページ | 自然農法の畑づくり »

2011年7月 5日 (火)

ホットもっと 

食の安全や
食育やー、自然農やー、

なんて言ってますが、育ちが育ちなので、「ホットもっと」の唐揚げには心引かれます。

Img_2298


実家の隣の隣が「ホットもっと」の前身「かまどや(弁当屋)」だったので、
子供の頃たまーに買う事ができた唐揚げ弁当が楽しみでした。
(それにしても、ピンク色の漬け物が必ずと言っていい程付いてたけど、
あれはいったいなんだったのだろう。)

最近はお弁当持参が多いので滅多に外食は出来ませんが、
この日は、日の丸弁当でした。
本当の日の丸弁当です。ご飯と梅干しだけ。

これだけで充分と言われるヒトもおるかと思われますが、
育ち盛りのキュウタロウ君には、おかずが必要です。

そんな訳でホットもっとで唐揚げ10こパックを買いました。キュウタロウは大興奮です。
ぼくも密かに興奮です。

Img_2299

ジャンキーな味を覚えてしまったら、粗食に戻る事は容易ではありません。

焼きゾバUFOのソースの味が忘れられません。
家でつくる焼きゾバも、いい麺といいソースを使ったものより、麺三個入り粉ソース98円の味の方が興奮します。

駄菓子や、インスタント食品に多く含まれるアミノ酸の味は、もはや僕たちのソウルフードとなってしいるのです。

しかし、最近自家栽培した人糞堆肥を使ったキュウリは、美味しかった。
自分で作っているので当たり前にうまいのですが、
じんわりと体に合っているような気がしたのです。

自然に寄り添って自家栽培した食べ物はソウルフード(ジャンクフード)に、勝てるような気がします。

それでも、飲んだ後に食べるチキンラーメンは絶品ですなー。

« 今日のあわび陶芸教室(淡路島で陶芸体験) | トップページ | 自然農法の畑づくり »

淡路島からこんにちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519983/40678352

この記事へのトラックバック一覧です: ホットもっと :

« 今日のあわび陶芸教室(淡路島で陶芸体験) | トップページ | 自然農法の畑づくり »