« 最も現実的な夢想家たち | トップページ | オブジェ(某市のための記念品・香炉)が生まれる様子③ »

2011年6月12日 (日)

オブジェ(某市のための記念品・香炉)が生まれる様子②

型取りを終えて

出来た石膏型に粘土を付けて行きます。


あわび事務局長も子供を抱えながらお手伝い。

Img_2065

一定の厚さになるように粘土を型に押しあてていきます。

Img_2038

何が出来るのでしょうねー

Img_2036


三重塔みたいですねー?
Img_2063

これから
三つに切り分けて細部を作って行きます。

« 最も現実的な夢想家たち | トップページ | オブジェ(某市のための記念品・香炉)が生まれる様子③ »

淡路島美術大学の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519983/40371758

この記事へのトラックバック一覧です: オブジェ(某市のための記念品・香炉)が生まれる様子②:

« 最も現実的な夢想家たち | トップページ | オブジェ(某市のための記念品・香炉)が生まれる様子③ »