« 窪田美樹准教授があわびに作品を展示します。① | トップページ | 第3回あわび教授会と美樹さん作品搬入② »

2010年12月29日 (水)

民宿ワークインプログレス①

宿泊型の作品として公開すべく、民家を改装しています。
淡路島の海を望む高台に民家を借りることになり、ゲストハウスの機能を備えた宿泊型作品を来年中にオープンする予定なのです。
民宿ワークインプログレスは、宿泊型作品ができるまでをタイムリーに公開して行きます。
Ca3g0244_2
床を開けると次々に腐ってたりシロアリに食われている床下材を発見。
雨が流れ込み湿気がこもっていたため半分の床下は、解体修復する事に。安価な2×4材で補修。

Ca3g0245_2
表面上は全く喰われているとは分かりませんが、木材を切ると内側はほとんどが空洞化しています。

Ca3g0246

天井の梁も見た目、落ちてきそうなのでポストという突っ張りの道具で仮に固定しています。
Ca3g0247
宿泊型作品は
淡路島美術大学のゲストハウスとしてや、アーティスト&キュレーター・イン・レジデンスとしても機能する予定です

« 窪田美樹准教授があわびに作品を展示します。① | トップページ | 第3回あわび教授会と美樹さん作品搬入② »

民宿あわび改築中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519983/38262522

この記事へのトラックバック一覧です: 民宿ワークインプログレス①:

« 窪田美樹准教授があわびに作品を展示します。① | トップページ | 第3回あわび教授会と美樹さん作品搬入② »