« 夢の島と はやぶさ君 | トップページ | 民宿ワークインプログレス① »

2010年12月27日 (月)

窪田美樹准教授があわびに作品を展示します。①

彫刻家の窪田美樹さんをはじめ嶋田さん、たろうくんが淡路島に作品搬入のため来てくれました。
「ようこそあわびへ」
淡路島美術大学が行うアートプロジェクト「あわびアートホスピス」の一環で彫刻家の窪田美樹さんの過去十年の作品郡をあわびに展示保管します。
ほとんどの場合、展示を終えた作品の多くは倉庫に押し込まれ、次に梱包から解かれる日をじっと待ちます。
「あわびアートホスピス」は、作品保管と展示を同時に行う事で美術作品的ホスピスを考える継続的なプロジェクトなのです。
Img_0887_2
美樹さんたちは海岸通にある「きんえい」という旅館に泊まりました。大変おすすめです。
目の前砂浜と港です。 

Img_0913
あわびでの作品搬入の様子
水戸から舘くんもあわび見物に来てくれました。何と舘君は現役の女子高生です。
お手伝いありがとう。このあとは、たらふく海の幸を食べれたので満足でしょう。
彼女は、「ゲストハウスあわび」に宿泊しています。

Img_0920
約15作品が絶妙にインスタレーションされていきます。

Img_0938
作品展示の様子は、また報告します。

« 夢の島と はやぶさ君 | トップページ | 民宿ワークインプログレス① »

淡路島美術大学の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519983/38233708

この記事へのトラックバック一覧です: 窪田美樹准教授があわびに作品を展示します。①:

« 夢の島と はやぶさ君 | トップページ | 民宿ワークインプログレス① »